「男女の出会い 接客 映画」タグアーカイブ

一期一会を大切にしたい!

私は37歳の女性です。

趣味はヨガとピラティス、そして、ともかく人を笑わせることが大好きです。
性格はどちらかというと明るい方です。でも、社交的かというとそれほどでもありません。休みの日は、家の中で過ごすのも、外に出かけるのも両方好きな、関西在住の独身です。住まいは、都会寄りの地方都市といったところでしょうか。

 

 

男女の出会いについて思うのは、一期一会って本当に大事だな、ということです。

出会いはどこに転がっているかわからない、というのが、これまでの人生の中で得てきた教訓でもあります。職場、趣味のイベント、習い事教室など、自分の属するコミュニティーだけが出会いの場というわけではありません。もちろん、婚活パーティーや合コンなど、男女の出会いを目的とした場所だけでもありません。

 

 

 
これは、私自身の経験談なのですが、かつて、接客業についていた時のことです。

私が直接担当していたクライアントではなく、ひょんなことからクライアントの知り合いと出会い、仲良くなった経験があります。というのも、本来、クライアントと仕事上の面談をする予定だったのですが、そのクライアントが来られなくなったのです。

そして、その代わりにやってきたのが、その知り合いだったというわけです。相手と仲良くなったきっかけは、仕事上の面談内容以外の共通点がびっくりするくらい多かったことです。

出身地も近く、出身校も同じ。年齢こそ違いましたが、好きな食べ物や好きなお笑いタレント、自分が興味のある映画などがどんぴしゃで同じだということが話の流れからわかり、すぐさま意気投合しました。

 

 

 
そして、ほどなくして映画に行く約束をしたのがその人との仲の始まりになったというわけです。そもそも、クライアントと予定通り面談できていれば、その人物とは会うことはなかったでしょう。この出会いをきっかけに、私は、とりわけ男女の出会いとは、タイミングが縁を運んできてくれるもの、と考えるようになりました。